ブラッドリー・クーパーの次回作は?

2015.2.10 14:44配信

ブラッドリー・クーパーが、『Orphan X』に主演することになりそうだ。プロデューサーも兼任する予定で、現在、ワーナー・ブラザースが、クーパーのために映画化権の取得に動いている。

クーパーは、『ハングオーバー!』シリーズのトッド・フィリップス監督とプロダクションカンパニーを立ち上げようとしており、決定すれば、フィリップス監督もプロデューサーとして関わることになる。原作は来年2月に出版されるグレッグ・ハーウィッツの小説で、奴隷の世界についてのスリラーらしい。

クーパーは、現在北米で大ヒット中の『アメリカン・スナイパー』でもプロデューサーと主演を兼任した。同作品は、作品部門、主演男優部門を含む6部門でオスカーにノミネートされている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング