独ボッシュのコードレス掃除機が日本初上陸、60分の連続使用が可能

2015.2.12 16:27配信
「コードレスクリーナー アスリート25.2V」(左)と「コードレスクリーナー アスリート18V」

日本グリーンパックスは、独ボッシュの自立式コードレス掃除機「コードレスクリーナー アスリート25.2V」と「コードレスクリーナー アスリート18V」の2機種を、3月1日に発売する。

電動ドリルなどの充電式工具や、自転車用電動アシストシステムのノウハウを生かして開発した高性能リチウムイオン充電池を搭載したサイクロン式のコードレス掃除機。ボッシュのキャニスター型のなかで最高クラスのパワーをもつ2400Wタイプの機種と同等の能力をもち、耐久性にすぐれ、強力な吸引力を持続する。

バッテリ駆動時間が長く、つぎ足し充電ができるリチウムイオン充電池を採用。いつまでも最長時間で連続使用できる。充電時間は約6時間で、約3時間でバッテリ容量の約80%まで充電できる。サイズは幅285×高さ1160×奥行き185mmで、重さは約3kg。

「コードレスクリーナー アスリート25.2V」(BCH6AT25JP)は、バッテリ駆動時間が「レベル1」で約60分、「レベル2」で約30分、「ターボ」で約10分。税別価格は6万9800円。

「コードレスクリーナー アスリート18V」(BCH6AT18JP)は、バッテリ駆動時間が「レベル1」で約40分、「レベル2」で約20分、「ターボ」で約10分。税別価格は5万9800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング