グッドスマイルカンパニー、超カッチョイイ変形ヘッドフォン

2015.2.12 20:10配信
THP-01 stealth black

グッドスマイルカンパニーは、アメリカのロックバンド・LINKIN PARKのメンバー、Mr.Hahnとのコラボレーションによるギーク(GEEK)ライフスタイルを提案する新ブランド「toon WORKSHOP」から、トランスフォーム・ヘッドホン「THP-01」シリーズを、5月からtoon WORKSHOP公式サイトで順次発売する。

150を超える精密部品で構成したトランスフォーム・ヘッドホン。クリエイティブ・ディレクターは、ギーク界の奇才として知られるメチクロ氏(SF/MHz)で、機構・音響設計・製造をフォステクスが担当する。

フォステクス独自の40mmバイオダイナ振動板を使用し、高解像度のドライバユニットをベースに、Mr.Hahnによるハイエンドなサウンドチューニングを施した。デザインは、変形の操作性を追求した官能性溢れる可動フィーリングと、繊細な機能美を全面に表現したインナーフレームデザインを採用した。

ラインアップは、スタンダードモデルの「THP-01 stealth black」と、コラボレーションモデルの「THP-01 東亜重工製通信用端末・二零式」「THP-01 RE:construct Ver.1」の計3モデル。

「THP-01 stealth black」は、メチクロ氏のデザインによるフラッグシップモデル。5月発売で、税別価格は4万5000円。

「THP-01 東亜重工製通信用端末・二零式」は、マンガ家・弐瓶勉氏のすべての作品に登場する架空の超巨大企業とのコラボレーションモデル。カラーは、ホワイト、ブラックの2色。5月発売で、税別価格は5万5000円。

「THP-01 RE:construct Ver.1」は、コラージュアーティストの河村康輔氏が「大友克洋GENGA展」「RE:construct展」で、大友克洋氏の作品をコラージュしたグラフィックを「toon WORKSHOP」用にリデザインしたスペシャルモデルの第一弾。6月発売で、税別価格は5万5000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング