シャープ、冷凍野菜でフローズンサラダができる「ヘルシオ ジュースプレッソ」

2015.2.13 18:35配信
「EJ-CF10A」(上)と「EJ-ST1」

シャープは、健康に配慮したコールドプレスジュースや、冷凍した果物や野菜でフローズンデザートやフロ-ズンサラダをつくることができるスロージューサー「ヘルシオジュースプレッソ」の新製品2機種を、4月1日に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は「EJ-CF10A」が3万7000円前後、「EJ-ST1」が3万3000円前後の見込み。

スクリューが低速回転(32回転/分)しながら、ゆっくりと食材を押しつぶす「低速圧縮絞り方式」のスロージューサー「ヘルシオジュースプレッソ」の第三弾。新たに「分離型スクリュー」を搭載し、手入れがしやすくなった。

フィルターの外側で食材を絞り、ジュースを内側に漉す方式の「フィルター外絞りタイプ」。フィルターの内側で食材を絞り、ジュースを外側に漉す方式の「フィルター内絞りタイプ」の従来機「EJ-CP10A」に比べ、ジュースへの繊維の混入を軽減し、滑らかで喉ごしがよく、健康とおいしさを両立したジュースをつくることができる。

「EJ-CF10A」には、フローズン用アタッチメントが付属。フィルタをつけ替えることで、手軽に滑らかなフローズンデザートやフローズンサラダをつくることができる。オレンジやバナナなどの果物のほか、ジュースにすると苦みやえぐみを感じやすいホウレンソウやブロッコリなどの食材も、フローズンサラダにしておいしく食べることができるように「健康メニュー」を拡充した。

サイズは、「EJ-CF10A」が幅150×奥行き177×高さ425mmで、重さは約4.7kg。カラーはレッド系、グリーン系、オレンジ系。「EJ-ST1」が幅150×奥行き194×高さ435mmで、重さは約4.6kg。カラーはイエロー系、ブルー系。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング