松田凌・小野健斗らの『メサイア』新シリーズ会見

2015.2.16 15:45配信
会見の模様(左から宮崎秋人、中村龍介、松田凌、ミケ(Blu‐BiLLioN)、宗弥(Blu‐BiLLioN)) 会見の模様(左から宮崎秋人、中村龍介、松田凌、ミケ(Blu‐BiLLioN)、宗弥(Blu‐BiLLioN))

5月13日(水)より、東京・サンシャイン劇場で開催される舞台『メサイア-翡翠ノ章-』の制作発表が2月13日都内で行なわれ、キャストの松田凌、中村龍介らが出席した。

同作は作家、高殿円が2010年に発表した小説が原作。その後、映画化や舞台化など高い人気を誇っている人気シリーズだ。軍縮が進み、世界各国で情報戦が繰り広げられる中、日本に設置されたスパイ育成の特殊機関「チャーチ」に所属するメンバーを描いた物語だ。今回舞台の上演と、それに先がけて、新たにTOKYO MX2 092チャンネルで2月20日(金)よりTVドラマ『メサイア-影青ノ章-』の放送が決定した。

主演の海棠鋭利役を務める松田は「これまでは舞台や映画で『メサイア』を届けてきましたが、ドラマになるという事でより多くの人に知っていただけるので、一言で言うと嬉しいです」とコメント。また中村龍介は「舞台はありがたい事に連日満席だったので、見られなかった方もいるかもしれない。こうしてドラマになると見ていただける機会も増えますね」と笑顔を見せた。

また、これまでメサイアシリーズに出演していたが、昨年1月に芸能活動の休止を発表した俳優の小野健斗が、今作より芸能活動を再開。この日は会見に出席しなかったが、松田は「相方(小野)が帰ってきまして、『ひとりひとりのメサイアを探してほしい』と言ってました。この作品には大きなメッセージが含まれているので、そういう所も感じていただければ」と語った。

舞台『メサイア-翡翠ノ章-』は5月13日(水)から24日(日)まで東京・サンシャイン劇場、5月30日(土)・31日(日)兵庫・新神戸オリエンタル劇場にて上演。なお、チケットの一般発売に先がけて、チケットぴあではキャスト別先行を実施中。受付は2月22日(日)午後11時59分まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング