『みんな!エスパーだよ!』が今秋に映画化!

2015.2.17 15:30配信
『みんな!エスパーだよ!』(C)若杉公徳・講談社/映画「みんな!エスパーだよ!」製作委員会 (C)若杉公徳/講談社(C)「みんな!エスパーだよ!」製作委員会

2013年に放映された染谷将太主演の人気ドラマ『みんな!エスパーだよ!』が映画化され、9月に公開されることが決定した。ドラマに続いて園子温監督が監督を務める。

その他の画像

本作は若杉公徳の人気コミックを実写化したもので、愛知県東三河を舞台に、ある日突然、超能力に目覚めた高校生、鴨川嘉郎の戦いと青春の日々を描いた青春SFコメディだ。

染谷は「遂に映画化!ということで、果たして一体どっちの方向にスケールアップされるのか、僕自身、今からドキドキしています。きっと皆さんが想像されているよりずっと壮大で、ずっと面白く、ずっとアクションが凄くて、ちょっとだけエッチな超感動作になると思います」と言い、園監督は「テレビシリーズでは、ロケハンから衣装、キャスティングまで総監督的な位置でやらせていただき、できることなら全話撮影したかったのですが、仕事の都合上、たくさんの監督に何話かお任せすることになったのが自分の中では残念でしたので、映画版では全て自分で監督できることを嬉しく思っています。頑張りますので、宜しくお願いいたします」と意気込みを語っている。

『映画 みんな!エスパーだよ!』
9月 TOHOシネマズ 新宿 他 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング