注目の“ガラホ”auの「AQUOS K」がいよいよ明日発売!

2015.2.19 18:13配信
AQUOS K SHF31

KDDIと沖縄セルラーは、国内通信事業者では初めて4G LTEに対応したAndroid 4.4搭載の従来型携帯電話「auケータイ AQUOS K」を2月20日に発売する。

10キー操作など携帯電話に求められる操作性に加え、4G LTE、Android 4.4、1.2GHzのクアッドコアCPUを搭載した携帯電話。LINEなどのアプリケーションが楽しめるほか、ケータイサイトではなくウェブサイトが表示できる。

960×540画素の約3.4インチ液晶、約1310万画素のCMOSカメラ、ワンセグ、赤外線、Bluetooth、テザリング、防水、携帯電話では大容量の1410mAhバッテリなどの機能を備える。サイズは、幅約51×高さ113×奥行き16.9mmで、重さは約128g。カラーは、レッド、ホワイト、ブラックの3色。

専用にカスタマイズした「auスマートパス」に対応。スマートフォンで人気のゲームや役立つアプリケーション、おトクな会員特典を「AQUOS K」向けに厳選して提供する。さらに、修理代金サポートなども提供する。

料金プランは、「カケホとデジラ」または「LTEプラン」を提供。発売にあわせて、「AQUOS K」を購入したユーザーを対象に、最大4年間、毎月の利用料金から1000円(税別)を割引く「AQUOS K スタート割」を実施する。55歳以上であれば、月間データ容量0.7GBを含む「シニアプラン」も選べる。

au公式アクセサリ「au +1 collection」からは、表面に貼り付けるグラデーションの着せかえシールと着せかえカバーのセットを用意。全く異なる雰囲気が楽しめる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング