「ラッスンゴレライ」などをヤフーで検索するとネタ動画が出現、人気芸人が登場

2015.2.19 21:51配信
笑える検索エンジン「ラフージャパン」を期間限定で提供

ヤフーは、「Yahoo!検索」で特定のキーワードを検索すると、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の人気お笑い芸人6組のネタ動画が検索結果ページに出現する笑える検索エンジン「ラフージャパン」を期間限定で提供を開始した。3月30日まで。

笑える検索エンジン「ラフージャパン」は、laugh(笑う)+ヤフーを合わせた造語。「Yahoo!検索」がユーザーにとって便利に利用できるだけでなく、日常生活を豊かに楽しく笑えるものにしたいという思いのもとで実施する。

期間中に、特設サイトに表示している検索ワード「ラッスンゴレライ」「タンソン」などを「Yahoo!検索」で検索すると、人気お笑い芸人たちが今回の企画のために撮り下ろしたネタ動画が検索結果ページに出現。お笑い芸人は、「Yahoo!検索」で2015年から急激に検索数が上昇した「8.6秒バズーカー」「ピスタチオ」「バンビーノ」の検索急上昇芸人3組と、隠しキャラクターとして人気芸人3組の計6組が登場する。動画は、2月19~25日までに20本、2月26日に8本を追加し、計28本を公開する。

特設サイトに表示している検索ワード以外にも、隠しキャラクターとして参加している3組のお笑い芸人の動画を用意。隠しキャラクターの動画にたどりつける検索キーワードは現在未公開で、公式のメイキング動画やYahoo!検索公式Twitter(@yahoosearchjp)で検索キーワードのヒントを公開していく。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング