東芝エルイートレーディング、軽量コンパクトなCDラジカセ、電源は乾電池でもOK

2012.2.9 11:48配信
TY-CK1

東芝エルイートレーディングは、軽量・コンパクトで手軽に持ち運べるCDラジカセ「TY-CK1」を2月10日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は5000円前後の見込み。

サイズが幅268mm×高さ106mm×奥行き206mmで、重さが約1.6㎏の軽量・コンパクトなCDラジカセ。設置しやすいだけでなく、ハンドル付きで手軽に持ち運びができる。操作ボタンを本体上部に集めたことで、操作性を高めた。AM/FMラジオの選局と音量調節には、大型ダイアルを採用。カセットテープの録音・再生、音楽CDや語学CDの再生、ラジオ番組の選局操作が簡単にできる。最大出力は、1.0W+1.0W。

AC電源のほか、別売の単2形乾電池6本でも使用できる。東芝のアルカリ乾電池の場合、CD再生は約20時間、ラジオ受信は約35時間、カセットテープ再生は約25時間使用できる。カラーはライトグレー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング