『滝沢歌舞伎』10年目は後輩の北山、薮も出演!

2015.2.23 12:00配信
『滝沢歌舞伎10th Anniversary』 『滝沢歌舞伎10th Anniversary』

4月8日(水)より、東京・新橋演舞場で上演される、滝沢秀明の主演舞台『滝沢歌舞伎10th Anniversary』の製作発表が2月17日に都内で行なわれ、滝沢のほか、Kis-My-Ft2の北山宏光とHey!Say!JUMPの薮宏太が出席した。

【チケット情報はこちら】

同作は2006年に『滝沢演舞城』として新橋演舞場でスタート。2010年から滝沢が演出も手掛け、東京・日生劇場で『滝沢歌舞伎』として2012年まで上演。翌年に新橋演舞場に戻って『滝沢演舞城』、2014年にはタイトルを『滝沢歌舞伎』に統一した。5月14日(木)の公演で通算上演500回を達成する。

滝沢は「10年間も続けられると思っていなかった。いつも思っていることですが、今回もお客さんが求めている以上のものを提供したい。そして記念すべき10年目はたくさんいる後輩の中から、自慢の後輩がふたり(北山宏光・薮宏太)出てくれます。今まで色々な後輩が出てくれてありがたいことに“また出たい!”って声を聞くんですが、今回はこのふたりと、来て下さるお客さんで楽しい思い出を作りたい」とコメント。滝沢から「ふたりから感動できるコメントが出るはずです(笑)」と振られた北山、薮のふたりは「出たい出たいと言う後輩が沢山いたという話が出ましたが、多分僕が一番言っていたと思います。10年前のことを思い出すと、薮は可愛くて背も小さかったんですが、みるみるうちに僕を抜かしていって、僕はずっと伸び悩んでいるという(笑)。でも身長だけじゃなく大人になったなと思うところが沢山あるので、色々な成長もこの舞台で見せていければ」(北山)。「僕はジャニーズに入ってから、滝沢くんの背中を見て育ってきた。初演、2回目と出させてもらったんですが、こうして10年目に誘ってもらえて嬉しい。北山くんと一緒の舞台に立つのも久々。こうしてお話をいただくと当時のことを色々思い出して、僕の思春期はタッキーとともにあったなと思います。今回はタッキーのために120%の気持ちで頑張りたい」(薮)と意気込んだ。

また今回『滝沢歌舞伎』の海外公演が発表。8月18日(火)から23日(日)まで、シンガポールのグランドシアターで上演。念願の海外公演について滝沢は「セットが本当に大掛かりなので、海外に持っていくのは大変なんですが、ファンの皆さんが海外にもたくさんいると言うのは知っていたので嬉しい。ジャニーズのエンターテインメントを海外に発信できるきっかけになれば。東京公演も海外公演も同じぐらい気合いを入れて頑張りたい」と語った。シンガポール公演も東京公演と同じメンバー?という記者の質問に滝沢は「スケジュールの都合もあるので何とも言えませんが、なるべく同じメンバーで」と答え、北山、薮のふたりは歓喜。しかしすぐさま薮が「なるべく、って言葉は信用できないですね(笑)」と笑いを交えて語っていた。

「滝沢歌舞伎10th Anniversary」は東京・新橋演舞場で4月8日(水)から5月17日(日)まで上演。なお、一階桟敷席+お弁当付セット券はぴあでのみ販売。一般発売に先がけて、3月10日より(火)電話先行抽選を実施。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング