「ラクウル」の買取アイテムにブランド品・貴金属類が追加

ソフマップは、買取アプリ「ラクウル」でブランド・貴金属類の買い取りを9月27日に開始した。

これまでは、PCやカメラなどのデジタル機器、ゲーム、フィギュアなどのホビー商品、衣類・服飾雑貨などを対象としていた。今回、リユース市場の中で、買い取りのニーズが高いとの判断で、ブランド品・貴金属類も追加した。

ラクウルは、アプリで手続きした後、品物を梱包して集荷を待つだけの手軽さから、多くのユーザーを集めている。ソフマップが業務提携している専門の査定員による適切な買取価格、買い取った品物を業務提携事業者に中古品として販売しているという安心感も、信頼を高めているようだ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます