3月8日(日)からはじまる大相撲春場所の新番付が発表!

2015.2.23 18:29配信
白鵬 (C)日本相撲協会

日本相撲協会は2月23日、大阪の春を告げる大相撲春場所(3月8日(日)初日、大阪・BODYMAKERコロシアム)の新番付を発表した。

『大相撲三月場所』のチケット情報

初場所で元横綱・大鵬を抜いて歴代単独最多33回目の優勝を成し遂げた横綱・白鵬が6場所連続で東の正横綱で大記録更新に挑む。また、大阪府寝屋川市出身の大関豪栄道は、何とか陥落危機を免れ、昇進後初めてのご当地場所を迎える。

注目の関脇は、初土俵から所要23場所、史上9位のスピード昇進を果たした照ノ富士と、島根県からは谷ノ音以来、121年ぶりの新関脇に昇進した隠岐の海。また、2004年初場所の初土俵から11年、所要66場所、外国出身力士では1位のスロー昇進となった玉鷲が新小結に昇進した。

大相撲三月場所のチケットは発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング