映画『ジェームス・ブラウン』予告編が公開

2015.2.24 14:32配信
『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』(C)Universal Pictures

伝説のアーティスト、ジェームス・ブラウンの生涯を描いた映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』の予告編映像が公開になった。

『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』予告編映像

ジェームス・ブラウンは1933年にアメリカで生まれ、貧しい暮らしを送りながら幼少期を過ごし、犯罪をおかして教護院での服役するなどの回り道をしながら、やがて天才的な歌唱力、リズム感、身体能力を武器にメキメキと頭角を現していき、大成功をおさめた伝説的なソウルシンガーで、映画はブラウンが貧しい子ども時代を経て、最高のミュージシャンにして最高のパフォーマーにのぼりつめる過程を描く。

このほど公開された予告編では、『42~世界を変えた男~』で注目を集めたチャドウィック・ボーズマンが演じるジェームズ・ブラウンが登場し、集まった観客を熱狂のステージに誘い込む。ブラウンは圧倒的な歌唱、ダンス、パフォーマンスで観客を魅了してきたが、ボーズマンはそれらを再現し、JB独特の少し甲高い声でまくし立てるような喋り方すらも再現している。

また、映画ではJBの魂(ソウル)の根底にあるドラマや、彼の激動のキャリアの中で起こった様々な事件や、友情、愛、裏切りなどが描かれる。本作は、『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』のテイト・テイラーが監督を、ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーが製作を務めており、JBの偉業を知らない観客もじっくりと楽しめる作品になっているようだ。

『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』
5月30日(土) シネクイントほか全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング