“婚活疲れ”の心配もナシ! 有名仲人士に聞いた「婚活で失敗しない3つのコツ」

本気で「婚活」をしたい人に向けて、「婚活疲れ」を引き起こす原因や、失敗しないためのアドバイスを、成婚率が高い仲人士として業界内でも有名な、日本仲人協会岐阜本部長の横井さんに教えていただきました。

婚活疲れ――どこかで一度は聞いたことのある言葉ではないでしょうか。結婚しようと、お見合いや婚活パーティーなどに出かけるものの、いい相手が見つからなかったり断られてしまったりするせいで、落ち込んでしまう女性は多いといいます。中には、メンタルクリニックへ通わなければならなくなるほど深刻な人もいるのだとか。

婚活を成功させるために欠かせないこととは何でしょうか。本気で婚活をしたい人に向けて、婚活疲れを引き起こす原因や、失敗しないためのアドバイスを、成婚率が高い仲人士として業界内でも有名な、日本仲人協会岐阜本部長の横井睦智さんに教えていただきました。

 

婚活疲れを引き起こしてしまう原因は?

横井「仲人士という肩書きからもわかるように、結婚したい男女を引き合わせ、成婚まで導くことが私の仕事です。お見合いというと、結婚できない人のための最後の砦のような印象を持たれることがありますが、元々お見合いとはセレブが行っていた慣習で、彼らにとっては結婚相手はお見合いで決めるのが常識だったんですよ。

そういった背景が知られず、最後の砦という意識でお見合いを始めていることも原因の一つなのかもしれませんが、うまくいかずに自分を追い込み、婚活疲れを引き起こす女性は大勢います。婚活疲れといっても症状は様々ですが、メンタルクリニックに通わなければならないようだと、かなり深刻です。そんな深刻な状態になってしまう人には、ある共通点があります」

いま人気の動画

     

人気記事ランキング