チャーハンに一番合う調味料がついに決定!

日清食品から新発売された、即席カップライス「出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン」に一番合う調味料を科学的に調べてみました。

みなさんは、ただでさえ美味しいチャーハンをもっと美味しく食べたいと思いませんか?

そこで今回は「味博士」でお馴染みの味の専門家、鈴木隆一先生にチャーハンに合う最高の調味料を見つけてもらおうと思います。

 

--------------------

※味博士とは… AISSY株式会社代表取締役社長、慶應義塾大学共同研究員。食べ物や飲み物の味を5基本味に分解し、数値化できる味覚センサー「レオ」を開発し、味の専門家として数々のテレビ番組、雑誌等に出演。食品メーカーとの受託研究・分析・解析事業の実績も多数。

--------------------

 

 

今回、検証に使用したチャーハンは「出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン」です。
日清食品から新発売された即席カップライス。この商品にはごまラー油が付属しているのが最大の特徴です。

が、しかし、はたしてこのごまラー油が一番チャーハンの魅力を引き出せるのか…?

他の調味料との相性も調べて、チャーハンに一番合う調味料を科学的に解明しようと思います。

今回検証に使った調味料はこちら。

・醤油
・ウスターソース
・柚子胡椒
・うなぎのタレ
・ごまラー油(付属品)
・ピーナッツバター
・ココナッツオイル

 

味覚センサー「レオ」で、各調味料をかけたチャーハンを解析して、チャーハンと調味料の相性度が算出されました!

 

 

 

1位 ごまラー油 98.5
2位 ウスターソース 96.3
3位 ゆずこしょう 96.1
4位 うなぎのタレ 93.8
5位 チャーハン(プレーン) 93.0
6位 醤油 85.3
7位 ピーナッツバター 79.5
8位 ココナッツオイル 77.2

ごまラー油が1位という結果に!

100点満点中98.5点という、味博士も驚きの高得点になりました。

マグロの刺身と醤油が99点ですので、かなり高い相性度と言えるようです。

さすが付属品といったところでしょうか…! やはり計算されつくした味なのでしょう。

 

 

データによると、一見合いそうだった醤油の相性度はあまり振るわない結果に…。味博士によると、醤油のずば抜けた塩辛さが、もともと塩っ気のあるチャーハンとぶつかり合って合わないのだとか。

だからといって、ピーナッツバターやココナッツミルクなどの甘みの強すぎるものはバランスが取れず相性のバランスも取れないそうです。

 

というわけで、チャーハンと最も合う調味料はごまラー油に決定!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング