「Xperia Hello!」と「セコム・ホームセキュリティ」が連携

ソニーモバイルコミュニケーションズは、コミュニケーションロボット「Xperia Hello!(エクスペリア ハロー)」の見守り機能強化の一環として、セコムのセキュリティサービス「セコム・ホームセキュリティ」との連携を10月1日に開始した。

Xperia Hello!に話しかけることで、音声によるセキュリティの警戒や解除操作が可能なほか、離れて暮らす家族にセキュリティ状態の変更をLINEで通知できる。また、「ねえハロー、セコム見せて」などと話しかけると、現在のセキュリティ状態をディスプレイに表示するほか、帰宅後や就寝前に在宅中の警戒をしていない場合、Xperia Hello!が能動的にセキュリティの警戒操作を促す。

Xperia Hello!は、家族一人ひとりを認識して自ら話しかけることで、日々の暮らしをアシスト。家族の見守り機能を搭載し、外出先からLINEでXperia Hello!に家族の様子を確認したり、部屋の様子を撮影できる。見守り機能は、家族をゆるやかに見守るという点で好評を博している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます