ビックカメラが大阪府堺市にネット通販の物流拠点を設置

ビックカメラは、大阪府堺市にネット通販(EC)の物流拠点を10月1日に新たに設けた。現在は、関東の一部地域で実施している「当日・翌日配送」を、近日中に大阪市内の一部エリアで開始し、順次エリアを拡大するという。

ビックカメラのEC物流拠点は、千葉県船橋市に続く2拠点目。ネット通販の利便性を向上させることで、利用客アップを狙う。ビックカメラのEC事業は好調に推移しており、今後さらに成長させていく方針。九州や東北といったほかの地域への展開は未定だという。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます