フォースメディア、USB給電機能付き電源タップ「世界平和シリーズ」

2015.2.27 10:00配信
JF-PEACE1K(ブラック)

フォースメディア(池田譲治代表取締役)は、2月27日、J-Forceブランド製品として、オフィスや会議室、デスクや家庭、出張や旅行など、さまざまなシーンで便利に利用できるUSB給電機能付き電源タップ「世界平和シリーズ」の3製品を、3月7日に発売すると発表した。

「世界平和シリーズ」は、電源タップにUSB給電ポートがついている製品で、スマートフォンやタブレット端末など、USBを使用して充電する機器が増えたことにより、電源コンセントが不足しがちになった電源環境を改善するとともに、複数のUSB機器を同時に充電することができる。

オフィスや会議室など人が集まるところに最適な電源コンセント×4口+USB給電ポート×5ポートの「JF-PEACE1K/W」、個人のデスクや家庭などに最適な電源コンセント×2口+USB給電ポート×3ポートの「JF-PEACE2K/W」、出張や旅行など持ち運んで使うのに最適な電源コンセント×2口+USB給電ポート×2ポートの「JF-PEACE3K/W/P」の3製品を用意しており、利用環境や目的、手持ちの機器などに合わせて選択できる。

「JF-PEACE1」には、電源スイッチがついているため、使用しない時は電源OFFにしておくことが可能。また、可動式のプラグを採用しているため、狭いスペースにあるコンセントにも接続しやすくなっている。「JF-PEACE2」は、コンパクトサイズで、専用充電器にコンセントを専有されることなくスマホやタブレット端末を充電できる。狭いスペースにあるコンセントにも接続しやすい可動式のプラグを採用している。

「JF-PEACE3」は、手のひらサイズに電源コンセント2口とUSB給電ポートを2ポート詰め込み、さらに電源プラグを折り曲げて収納できる製品。カバンなどに入れて持ち運ぶときも邪魔になりにくく、ホテルなど電源コンセントが限られた場所でも便利に利用できる。

「世界平和シリーズ」は、すべてにインテリジェントチップを内蔵した多機種対応ポートを搭載し、専用充電器が必要な製品の使用が可能。また、過電流、過電圧、短絡保護機能も内蔵しているため、安心してUSBポートで充電することができる。

税別価格はオープンで、実売想定価格は「JF-PEACE1K/W」が4800円、「JF-PEACE2K/W」が3600円、「JF-PEACE3K/W/P」が2400円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング