不倫は絶対にしないほうがいいと聞きますが、それでも道ならぬ恋に足を踏み入れる男女は後をたちません。

今回筆者は、「ダメ」とわかっていても、気持ちが抑えられず不倫をしてしまった女性たちから、相手の妻にバレて、最終的に悲惨な道を歩んでしまった体験を聞きました。

1. 彼氏とも相手とも別れ、転職をするも再び噂の対象に…

「当時私には彼氏がいましたが、同時進行で4歳年上の会社の同僚と、2年間不倫をしていました。

彼のスマホを奥様に見られたことで不倫が発覚し、相手は家庭に戻ったのですが、別れたあとに奥様がうちに乗り込んできて、自分の彼氏にも不倫していたことを知られる事態に。

彼には『そんな女だとは思わなかった』と吐き捨てるように言われ、その場でフラれてしまったのですが、その頃には職場でも私と同僚との不倫話でもちきりになっていて、もはや私の居場所はどこにもない状態になっていました。

結局、職場に居にくくなってしまい、転職して心機一転を狙ったのですが……。

今の転職先も同業だったため、最近になって過去の不倫が噂になって知られることになり、またも噂の対象にされていて、会社に行くのもユーウツです。

あのとき、なんてバカなことをしたんだろうとすごく後悔しています」(34歳・WEB関連)

過去の過ちに気づいて、心機一転して人生をやり直そうと思っても、自分がしてしまったことは後々までついて回る典型的な例かもしれません。

この女性は、キャリアも1から構築し直す必要に迫られ、今はまったくの異業種への転職を考えているとのことでした。

2. 離婚した彼との再婚は許されない上に、養育費の負担が…

「1年ちょっと不倫していた彼が、私との関係を妻に知られ、離婚することになりました。

最初は、不謹慎だけど『これで彼と結婚できる!』と、実は嬉しかったんですが…。

奥さんとの話し合いの末に、“子供のために、浮気相手との再婚はしない”という取り決めをしたらしく、私との結婚はできないと言われてしまい、今は同棲をしています。

しかも、不倫の末に離婚したことが彼の当時の勤務先で噂になり、彼は転職を余儀なくされ、お給料が下がることに。彼は、子供の養育費負担がきつく、共働きでの同棲ですが、私のほうが生活費を多く出している状態です。

こんな結果が待っているとわかっていれば、安易に不倫なんてしませんでした…」(31歳女性・派遣)

不倫によって妻や子供を傷付けてしまった以上、その代償があっても当然ではありますが、予想もしなかった現実に途方に暮れてしまったという感じでしょうか。

この女性は、今後、どうするべきか答えが出ないと悩んでいました。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます