『ハンガー・ゲーム』最新作の日本公開日が決定!

2015.3.2 11:00配信
『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』TM&(C)2014 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

全米で圧倒的なヒットを記録している超人気シリーズ最終章の第1弾『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』の公開日が6月5日(金)に決定し、特別映像が公開になった。

『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』特別映像

『ハンガー・ゲーム』は全世界でベストセラーになっているスーザン・コリンズの小説を基にしたアクション大作。富裕層が支配する独裁国家で、国民を服従させるために実施されるサバイバル・ゲーム“ハンガー・ゲーム”に身を投じることになった少女カットニス(ジェニファー・ローレンス)の戦いが描かれる。『…レジスタンス』では、故郷と愛する家族を守るために命がけの戦いを繰り広げてきたカットニスがついに人々を抑圧する独裁国家パネムに反旗をひるがえして戦いを挑む。

このほど公開になったのは、独裁国家パネムの国営放送キャピトルTVが制作した広報CMで、最高権力者のスノー大統領が登場するが、その隣にはカットニスと共にゲームを戦ってきたピータの姿がある。彼は政府の人質になってCMに出演させられており、ピータの行方も気になるところだ。さらに映像は途中で反乱軍によってジャックされ、謎の男が「第13地区からの重要なメッセージだ。マネシカケスはここにいる」と語りかける。

“マネシカケス(mockingjay)”はシリーズに登場する架空の鳥で、この映像では“カットニス=反逆の象徴”を意味すると推測される。ついに立ち上がったカットニスと、彼女の行動を見た反乱軍は独裁国家にどう立ち向かうのか? 最新作は前2作以上にハードな展開になりそうだ。

『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』
6月5日(金) TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング