フィリップス、歯垢除去に特化した初心者向けの音波式電動歯ブラシ

2015.3.2 12:54配信
ソニッケアー プラークディフェンス

フィリップスエレクトロニクスジャパンは、音波式電動歯ブラシ「ソニッケアー」の新製品として、初心者向けモデルの「ソニッケアー プラークディフェンス」を3月上旬に小泉成器を通じて発売する。カラーは、グレー、ピンクの2色。価格はオープンで、税別の実勢価格は6980円前後の見込み。

虫歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)除去に特化した初心者向けの音波式電動歯ブラシ。毎分3万1000回の高速振動と、幅広い振幅の組み合わせによって、口内に唾液を活用した「音波水流」を発生させることで、毛先の届きにくい歯の隙間や奥歯の歯垢までしっかり除去できる。

新ブラシヘッド「プロリザルツプラークディフェンス」は、歯列にフィットする歯の形に合わせたカッティングデザインを採用し、効率のよい歯垢除去を実現している。

歯垢除去に特化したブラッシング動作「クリーンモード」を搭載し、アメリカの歯科専門家が推奨する2分間のブラッシング時間を知らせるタイマーによって、自動で振動が停止する。

本体のボタンは、オン/オフ用の一つだけというシンプル仕様で、電動歯ブラシの振動に慣れるよう最初の14回まではブラッシングパワーを通常より低めに設定する「イージースタート機能」を備える。バッテリ駆動時間は約2週間。サイズは幅30×高さ249×奥行き30mmで、重さは133.8g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング