オリーブグリーンの「ライカM-Pサファリセット」、世界限定1500セット

2015.3.2 18:39配信
ライカM-Pサファリセット

独ライカカメラは、フルサイズセンサ搭載レンジファインダー式デジタルカメラ「ライカM-P(Typ240)」の特別限定モデルとして、「ライカM-Pサファリセット」を世界1500セット限定で、3月13日に発売する。価格は168万4800円。

「ライカM-P」をベースに、オリーブグリーンのサファリルックを採用した特別モデル。レンズ「ライカ ズミクロンM f2/35mm ASPH.」と、クラシカルなメタルレンズフード、コニャックカラーのキャリングストラップ、「ライカSDカード/クレジットカードホルダー」が付属する。

トップカバーとベースプレートには、丈夫で弾性のあるオリーブグリーンのエナメル仕上げを施し、確かなグリップ性能と独特外観を生み出した。また、オリーブグリーンのレザーをまとっており、シャッターダイヤルなどの操作部はシルバークローム仕上げを施すことで、付属レンズとクラシカルなメタルフードを引き立てている。

このほか、希少性の高さからコレクターズアイテムとなっているオリーブグリーン仕上げの歴代モデルへのオマージュとして、トップカバーには「Leica」のクラシックロゴと、「Leica Camera AG」および「Wetzlar Germany」の文字を刻印する。

付属のレザーストラップと「ライカSDカード/クレジットカードホルダー」は、上質なコニャックカラーの本革(牛革)を使用している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング