ソフトバンクのディズニー・モバイル、2017年に終了

2015.3.3 12:50配信
「ディズニースタイル」(左)と「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」のロゴ

ウォルト・ディズニー・ジャパンとソフトバンクモバイルは、携帯電話サービス「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」を2017年後半に終了する。これに伴い今後は「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」の新機種は発売しない。なお、具体的なサービス終了日などは、詳細が決まり次第、発表する。

「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」は、2008年3月に開始。2017年後半のサービス終了後は、音声通話、データ通信などの携帯電話サービスが利用できなくなる。今後は、ソフトバンクモバイルが今年2月19日に提供を開始した新サービス「ディズニースタイル」「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」を積極的に展開する。

「ディズニースタイル」は、SoftBankスマートフォンをディズニー仕様にカスタマイズして楽しめるサービスで、きせかえ、カレンダー、天気予報などの各種アプリやコンテンツを楽しんだり、「@disney.ne.jp」「@softbank.ne.jp」のいずれかのメールアドレス、オリジナルケースなどが利用できる。「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」は、iPhone、SoftBank スマートフォンに対応し、ディズニーの動画、グリーティングカードやゲーム、スタンプなどの多彩なコンテンツが使い放題で利用できる。

税別月額料金は、それぞれ500円。「ディズニースタイル」加入者は、月額利用料なしで「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」も利用できる。「ディズニースタイル」では月額利用料が2年間無料になるキャンペーンとオリジナルケースをプレゼントするキャンペーンを実施。「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」は月額利用料を初月無料で提供する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング