お金で買うしかない“2つの幸せ”って? 専門家が語る、「幸せ」と「お金」の関係

お金の「そうなんだ!」「本当?」といったいろんなヒントをファイナンシャルプランナーの筆者が分かりやすく教えます。今回のテーマは「お金でしか買えない幸せ」というお話です。幸せをお金で買うなんておかしい?いやそうでもないのです。

お金の「そうなんだ!」「本当?」といったいろんなヒントをファイナンシャルプランナーの筆者が分かりやすく教えます。今回のテーマは「お金でしか買えない幸せ」というお話です。幸せをお金で買うなんておかしい?いやそうでもないのです。

 

幸せはお金では買えないものだが

大原則として、幸せはお金で買えるものではありません。しかし、よくよく考えてみると、多くの幸せはお金で手に入れるものだったりします。

お気に入りの服を見つけて衝動買いするためには、お金が必要です。新作ゲームソフトで遊びたいと思うのならお金が必要になります(無料プレイだけで幸せならいいのですが)。友達と楽しい時間を過ごすとき、スタバのお茶代あるいは飲み代を出して「場所」を手に入れることになります。

とはいえ、本当にお金がないなら友達と過ごす場所を自宅にすることもできますし、アウトレットやフリーマーケットで服を探せば、お金はそれほど問題ではなくなります。むしろお金で手に入れるのは難しい「ゆとりのある時間」の確保や「大事な人の存在」のほうが重要になってきます。

お金をかけて結婚式をどんなにゼイタクにしたとしても、人生をともに過ごしたいと思いあう結婚相手を見つけることはお金と関係ないところで努力しなければなりません。やはり幸せはお金で買えないという気がしてきます。

しかし、これからの人生において、どうしても「お金で買うしかない幸せ」2つあるのです。

お金の専門家であるファイナンシャルプランナーの立場から、今回は少し「お金で買う幸せ」について考えてみましょう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング