ささきいさお『エクスペ3』収録を語る

2015.3.4 17:32配信
ささきいさお(シルベスター・スタローン役)(C)EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』ブルーレイ&DVD発売を記念して、主演のシルベスター・スタローンの日本語吹替えを担当する、ささきいさおが3月4日に行われたイベントに登壇した。

その他の写真

ハリウッドの“肉体派”豪華スター競演による人気アクションシリーズの第3弾。本作ではメル・ギブソンが、かつてのエクスペンダブルズ創設時の仲間であり、いまは悪に染まった男の役で出演し、スタローンらの前に立ちはだかる。

ささきはブルーレイ&DVDのリリースについて「これだけの大スターが揃っている映画を、家で何度でも観られるのが嬉しい」と語る。見どころに関しては「メル・ギブソンとの最後の対決。出演者が多いけど、うまく割り振ってそれぞれの見せ場を作ってる。最初の方に出てくる俳優(ウェズリー・スナイプス)は実際に脱税で捕まってたことがあって、刑務所から出てきて『なんで刑務所に?』と聞かれて『脱税で』と答えたり、ユーモアがあって背景を知ってると楽しめる」と語る。

ささきは長年、スタローンの声を担当してきたが、改めてその魅力について尋ねると「『ロッキー』の頃からの肉体美と68歳になっても衰えず、鍛え上げている。そして、脚本と監督までこなし、年代ごとに大ヒットを飛ばし続けている映画への情熱」と称賛を込めて語る。一方で声の吹き替えに関しては「年々、スタローンの声は低くなってるんですが、これ以上低くすると(聞くときに)不明瞭になる。バランスが難しい。やるたびにスタローンは難しいんです」とも。

また、今回はささき以外にも日本語吹替え版の声優陣も豪華キャストが名を連ねている。ささきは収録について「主役級の人が勢揃いしていてすごいメンバーでした。全員がひとつのスタジオに集まったけど、こんなの初めて!これができるのが『エクスペンダブルズ』だけ」と楽しそうにふり返った。

この日は、第13回全日本国民的美少女コンテストのファイナリスト21名で結成されたアイドルグループX21の泉川実穂、白鳥羽純、籠谷さくらも応援に駆け付けた。3人は劇場公開時に、来日したパトリック・ヒューズ監督と出演者のケラン・ラッツにインタビューもしており、そこで次作への出演交渉まで行なっている。この日も、空手黒帯の籠谷が「4歳から空手やってて、男の子に負けたことがない」とアピールし「(次作で)敵のリーダー役になりたい。強そうに見えないけど実はめっちゃ強いというギャップをハリウッドに見せたい!」と意欲を燃やしていた。

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』
ブルーレイ・プレミアムエディション(3枚組):6800円+税
ブルーレイ(通常版):3800円+税
DVD(通常版):3300円+税
3月18日(水)リリース(レンタル同時スタート)

『エクスペンダブルズ』トリロジーブルーレイセット
6500円+税
3月18日(水)リリース
※3333セット数量限定生産

発売元:松竹 販売元:ポニーキャニオン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング