「妄想飼い主診断」トップページ

住商アグロインターナショナルは、米国の総合ペット用品ブランド「Hartz(ハーツ)」の新商品発売に合わせて、ベネッセコーポレーションのウェブサイト「いぬのきもちweb」で「妄想飼い主診断」を開始する。

「妄想飼い主診断」は、仮に自分がイヌやネコに生まれ変わったら、どんなイヌやネコになって、どんな飼い主に飼われたらハッピーなのかを診断するコンテンツ。「スタート」ボタンをクリックし、三つの質問に「はい」か「いいえ」で回答すると診断結果を表示する。

「落語家に飼われるスピッツ」「漫画家に飼われる三毛猫」など、思わず笑ってしまう結果が楽しめる。診断結果は、TwitterやFacebookでイヌ好き、ネコ好きなど多くの人々と共有できる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます