ファースト写真集をアピールした太田奈緒

 AKB48 チーム8京都府代表(チームB兼任)の太田奈緒が8日、東京都内で行われたファースト写真集『背伸びの高さ』発売記念お渡し会&囲み会見に登場した。

 同写真集は、太田が初挑戦した韓国での水着ショットのほか、地元・京都での浴衣姿など、23歳の太田の等身大の魅力が詰まった1冊となっている。

 太田は「6月末から7月にかけて韓国と京都で撮りました。韓国では女子に人気のインスタ映えスポットに行って撮影したので、この写真集で韓国のことも知ってもらえたらなと思います。初水着にも挑戦したので、ぜひ見てください」とアピールした。

 韓国での撮影時の思い出として「ご飯がおいしかったです。明洞でチーズタッカルビを食べたんですけど、日本にあるサイズとは全然違う大きさで、チーズもすごく伸びたので感動しました」と語った。

 「お気に入りの1枚は?」との問いには、「水着のショット。人生で初めてインフィニティープールに行って、水に浮かんでいる風船の中を走りました。すごく楽しくて、自然な笑顔が出ているのでお気に入りです」と答えた。

 水着撮影に初挑戦した感想については「恥ずかしかったです。水着は私服とは全然違うポーズだったので、難しかったです」と振り返った。

 「自分に続いて写真集を出してほしいメンバーは?」と聞かれると、「横山結衣ちゃんとか、服部有菜ちゃんに出してもらいたいです。体のラインもきれいですし、顔がタイプなので私自身も見たいなって思います」と語り、笑顔を浮かべた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます