【ラテアート】3Dジバニャン、コナンも見事に表現! スゴ技連発『ラテ-1グランプリ』レポート

2015.3.8 17:30

昨年、お台場・カルチャーカルチャーで開催された『ラテ1グランプリ』が再び開催された。今回のイベントもラテアートの達人であるじょーじ氏と、まっつん氏が登場。 観客の目前で見事なラテアート作品を次々に作りだす、興奮の内容をレポート!

注目カフェの凄腕店長vs.敏腕スタッフ、勝負の行方は……?
ラテ-1グランプリ お台場頂上決戦 第2戦!

2月25日(水) / 東京都 / 東京カルチャーカルチャー
※東京カルチャーカルチャー  ニフティが運営するイベントハウス

昨年、お台場・カルチャーカルチャーで開催された『ラテ1グランプリ』が再び開催された。今回のイベントもラテアートの達人であるじょーじ氏と、まっつん氏が登場。 観客の目前で見事なラテアート作品を次々に作りだした。

 

【ラテワングランプリとは?】
Twitterなどで話題になり、海外メディアにも紹介されたラテアーティストのまっつんさん、じょーじさんによる来場者参加型イベント。ふたりのラテアート対決が目の前で見られる。

 

その場で出されたお題に即興でラテアートを制作して、来場者の投票や、Twitterのリツイート数などで勝敗を決定する。また、今年も和光大学経済経営学部産学連携実践論スタッフが企画・進行を担当した。

主役のふたりに直前インタビュー

イベント開催前、じょーじさんとまっつんさんにお話を聞いてみた。

 

左)まっつん(松野浩平)さん 右)じょーじ(山本カズキ)さん

左)まっつん(松野浩平)さん 右)じょーじ(山本カズキ)さん

○1年ぶりのラテ-1グランプリですが、1年前と今で変わったことはありますか?

じょーじさん:
大きなこととしては、お店(※)を始めることを含めて、東京に戻ってきて仕事をしていることです。また、僕は変化というよりは、どんどんアイディアが出てきて、それをその都度出し切っている感じがしますね。色々なやり方を試したり、色々な人と関わったりしたいです。

まっつんさん:
お店もありますが、色々な仕事を経て成長したと思えます。昨年のイベント前は緊張でガチガチになっていましたけれど、今はかなりリラックス出来ていますね。そういうところも経験を積むことで成長したという実感があります。

※じょーじさんとまっつんさんによる、世界一ラテアートを楽しめるカフェ 「Reissue」が、3月1日原宿にオープンする。
REISSUE(リシュー)  
東京都渋谷区神宮前3-25-7 丹治ビル2F
12:00~23:00 (Lunch 12:00~16:00) 

○「REISSUE」をどんなお店にしたいですか?

まっつんさん:
色々な人が集まって、そこでの思い出を残してもらえるようなお店にしたいです。ラテアートだけでなく、お店そのものの空間や、雰囲気を楽しんで欲しいです。

じょーじさん:
原宿でカフェをやるというのは、今までの自分、さらには今のままの自分では無理だと思うので、進化し続けていきたいです。原宿ってある意味、日本を代表する場所で、世界的な場所でもあるので、原宿にぶつかっていく、戦うような気分です。

ただ、隣に誰がいても自然でいられるような雰囲気にしたいです。有名人でも、お年寄りでも、子供でも……。みんなが普通に楽しめるお店がいいですね。

○今日のイベントへの意気込みをお願いします。

じょーじさん:
戦うといっても、同じお店で働く店長(じょーじさん)と、スタッフ(まっつんさん)なわけですよ。店長としては負けられないですね。店長のメンツというか、こんなところで負けてたらいろいろダメだろっていう(笑)

まっつん:
やるからには勝ちたいです。店長を立てるとか、そういうの考えてません!(笑) 昨年に比べて取材に来てくださる媒体なども増えていますし、期待に応えられるようにベストなパフォーマンスをしたいです。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング