パナソニック、ポータブル地デジテレビ「ビエラ SV-ME5000」、防水仕様でキッチンやお風呂でもOK

2012.2.14 12:58配信
SV-ME5000

パナソニックは、防水仕様のポータブル地上デジタルテレビ「ビエラ SV-ME5000」を3月15日に発売する。カラーは、グレイスホワイト、ルージュレッドの2色。価格はオープンで、実勢価格は5万3000円前後の見込み。

10.1型ワイドSVGA液晶(解像度1024×600)のポータブルテレビ。4アンテナダイバーシティシステムを搭載し、アンテナケーブルを接続せずに地上デジタル放送を楽しめる。地上デジタル/ワンセグ放送自動切替機能を備え、受信感度が悪く地上デジタル放送が視聴できない場合は、自動的にワンセグ放送に切り替える。また、別売のアンテナ変換ケーブルを使用すれば、外部アンテナを接続することもできる。

IPX6/IPX7相当の防水仕様で、キッチンやお風呂などの水周りでも使える。付属する「防水リモコン」は、手をスライドしてチャンネル操作やレシピめくりができる「ジェスチャーコントロール」に対応。濡れた手でもリモコンを操作できる。

IEEE802.11b/g/a/n準拠のWi-Fiに対応し、「レシピサイト」や、レコーダー「ディーガ」で録画した番組を別室で楽しめる「お部屋ジャンプリンク」、同社のドアホンや太陽光発電システムなどの「くらし機器」などを利用でき、YouTube、radiko.jp、またさまざまな動画配信サービスを楽しめる。Skypeにも対応し、別売のカメラを使ってビデオ通話ができる。

電源は、付属のACアダプタと内蔵バッテリに対応。内蔵バッテリの充電時間は、エコ充電を「入」で約2時間、エコ充電「切」で約3時間15分で、約3時間15分のテレビ視聴が可能。充電時間は、サイズは幅301.0×高さ206.7×奥行き23.4mmで、重さは約1275g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング