携帯ストラップを寺院で供養、祈祷料不要でHamee宛て送料のみ

2015.3.10 16:44配信
「ストラップ・スマホケース供養」サービスを4月1日に実施

Hamee(ハミィ)は、機種の買い替えで不要になったり、壊れたり古びてしまったスマートフォンケースやストラップなどのアクセサリを供養するサービス「ストラップ・スマホケース供養」を、4月1日の「ストラップの日」に実施する。

ストラップなどのスマートフォンアクセサリに深い思い入れがあり、簡単に捨てることができず困っているユーザーの代わりにHameeが供養するサービス。Hameeのスタッフが、神奈川県小田原市の徳常院に赴き、4月1日の「携帯ストラップの日」に心を込めて供養する。

祈祷料は不要。Hamee宛てに供養したいスマートフォンアクセサリや携帯ストラップを送ることで供養を依頼することができる。Hamee製品に限らず受付ける。送料はユーザー負担。なお、4月1日以降にHameeに到着した場合は、翌年に供養する。

4月1日の「ストラップの日」は、ストラップ用の穴を搭載した携帯電話「ムーバTZ-804」が1991年4月1日に日本で初めて発売されたことを記念して日本記念日協会に登録された正式な記念日。「ストラップ・スマホケース供養」は、この日にちなんで実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング