【お金】ただ貯金するより断然トク!? 初心者でも始められる「株主優待」術

2015.3.12 17:30

「株」にとっつきにくいイメージを持っている人でも気になってしまうのが、企業が様々な特典を用意している「株主優待」。どんなオトクな優待があるの? 実際の運用はどうすればいい? 「株主優待」の魅力とやり方をまとめました。

あなたは、毎日一生懸命働いて稼いだお金を、どうしていますか。
貯金ですか? 旅行や買い物でパーッと散財でしょうか?

年齢を重ねるにつれ、資産運用という言葉を聞いたことのない人は、少なくなると思います。

資産運用のひとつに「株」がありますが、恐らくやったことのない方がほとんどかと思います。
やったことのない方は「ギャンブルでしょ、損しそう」「お金持ちがやるもの、私には関係ない」というイメージをもたれている方が多いのではないかと思います。

やはり、自分の大事なお金を投資するものなので、なかなか敷居が高いと思います。

ただ資産運用のひとつの手段として、堅実に株をやっている人は少なくありません。

最近は桐谷広人さんが優待株主としてテレビ番組で紹介され、一躍有名人になりました。
桐谷さんのことを知って、株主優待に興味を持った方もいるのではないかと思います。
はじめてのひとには、株主優待を受けられる優待投資から始めてみるのが、わかりやすくて楽しく感じられるのではないかと思います。
 

どのような株主優待があるの?

上場企業の3分の1近くが優待をやっているので、数は多く、見ているだけでいろんな優待があって面白いです。

食事もレジャーも、日常生活の大半を優待券で賄っているという桐谷広人さんの優待ライフを追って、どのような株主優待があるか見てみましょう。

まずは桐谷さんといえば、映画の上映時間に間に合うように自転車で爆走する姿が話題ですね。その映画鑑賞も、優待券で賄われています。TOHOシネマズや楽天地シネマズでの鑑賞がライフワークだとか。

こちらは1000株以上の保有で半年ごとに映画招待券が送られてくるのだそうです。映画を鑑賞し、お腹がすいたらマクドナルドでドリンクやハンバーガーをオーダーします。マクドナルドはハンバーガーやサイドメニューの無料クーポンがつづりになってもらえるので、家族で行ったり、友人にプレゼントしても喜ばれます。

そして食べたあとは、しっかり運動もします。桐谷さんは健康管理のため、複数のスポーツクラブの株を所有しています。
所有しているもののうちのひとつである、「スポーツクラブ スパ&ルネサンス」は100株以上の保有で半年ごとに無料利用券が2枚送られてきます。
この利用券で、マシンを利用してトレーニングに励んだり、施設にあるお風呂に入ることができます。

旅行によく行かれる方には、格安航空会社のスターフライヤーの株もおすすめです。
こちらは、100株以上の保有で航空運賃が半額になる優待券を年に6回くれます。
年に6回は旅行に行く方は、航空運賃が半額になるのはかなりお得ではないでしょうか。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント