「WiMAX 2+」対応ホームルータ、下り最大110Mbpsの高速通信に対応

2015.3.12 12:48配信
URoad-Home2+

UQコミュニケーションズは、下り最大110Mbpsの「WiMAX 2+」に対応しシンセイコーポレーション製のホームルータ「URoad-Home2+」を、3月13日に発売する。

下り最大110Mbpsの「WiMAX 2+」と、下り最大40Mbpsの「WiMAX」に対応したホームルータ。本体には100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポートを2基備える。また、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANに対応しており、最大16台の無線LAN機器を同時接続できる。

料金プラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」に加入することで、月間のデータ通信量の制限を気にすることなく、使い放題でインターネットを利用できる。また、従来の「WiMAX」対応機器を契約解除料、登録料、デバイス代金無料で「WiMAX 2+」対応機器と交換できる「WiMAX 2+ 史上最大のタダ替え大作戦」の対象に含まれる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング