コンパクトデジタルカメラ「くまモンのライカC」限定50台発売、くまモンのオファーで実現

2015.3.13 20:33配信
くまモンのデザインをあしらった特別限定モデル「くまモンのライカC」

ライカカメラジャパンは、熊本県のPRキャラクター「くまモン」の誕生日を記念して、コンパクトデジタルカメラ「ライカC」にくまモンのデザインをあしらった特別限定モデル「くまモンのライカC」限定50台を、鶴屋百貨店カメラコーナーと日本国内のライカストアで発売した。税込み価格は9万9360円。

くまモンがライカカメラの新社屋「ライツパーク」に訪問してアルフレッド・ショプフCEOに面会した際に、くまモンデザインモデルの製作をオファー。くまモンの愛らしさに魅力を感じたライカカメラがこれを快諾し、今回、くまモンの誕生日を記念して発表した。

特別限定モデル「くまモンのライカC」は、カメラボディ前面にくまモンの顔をシンプルにデザインしたコンパクトデジタルカメラ。35mm判換算で28~200mm相当の高性能ズームレンズを搭載し、有効1210万画素の撮像素子との組み合わせによって被写体のディテールまで高精細に描き出す。Wi-Fiを使って静止画などをスマートフォンにワイヤレスで転送したり、スマートフォンからカメラをリモート操作することも可能。くまモンがライツパークを訪問した際の写真に、くまモンの直筆サインが入ったカードが付属する。

あわせて、レンジファインダー式デジタルカメラ「ライカM (Typ 240)」に、くまモンデザインをあしらった「くまモンのライカM」国内限定1台を参考商品として発表。「ライカM (Typ 240)」のトップカバー前面と上部に、愛らしいくまモンの顔をプリントした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング