山本美月『ポケモン』短編アニメでナレーターに挑戦

2015.3.16 12:23配信
短編『ピカチュウとポケモンおんがくたい』でナレーションに初挑戦する山本美月

シリーズ最新作『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ』と同時上映される短編『ピカチュウとポケモンおんがくたい』のナレーターを山本美月が担当することが発表された。アニメのナレーションに初挑戦する山本は「すごく大役だなと思っています」とコメントを寄せている。

その他の写真

『…XY 光輪(リング)の超魔神 フーパ』は、砂漠のポケモンセンターで出会ったドーナツが大好きないたずらポケモンのフーパとサトシたちが冒険を繰り広げるシリーズ第18作目。同時上映される短編は、音楽を題材に、森に集まったポケモンたちが鳴き声だけで合唱を奏でる様を描いており、登場するポケモンはほぼ言葉を話さないという。

ポケモン映画のエグゼティブプロデューサーである浅井認は「アニメーション映画としては、世界で初めての試みかもしれませんが、今年の短編映画『ピカチュウとポケモンおんがくたい』は、お馴染みのポケモンたちが、なんとその鳴き声だけでひとつの“曲”を作り上げます。山本美月さんには、ナレーションとして、子ども達にとっての憧れの可愛いお姉さん的な役割と、ついついポケモン達と一緒に歌い出してしまったりするような、陽気な感じを期待しています」とコメント。

山本は「『ポケモン』は小さなころから家族全員が大好きで映画を毎年観に行くのが当たり前だったくらい、いつもそばにあったアニメだったので出演が決まりとても嬉しかったです」といい、「ひと言の台詞の収録でも、何度も撮り直しをして、スタッフの皆さんのこだわりの強さを感じると共に、声優さん達への尊敬や頑張らねばという気持ちが強まりました。また、ナレーションでお話の分かりやすさも大分変わると思うので大役だな、と身の引き締まる思いです。昔から歌のお姉さんなどにも憧れがあったので、今回は子供達みんなのお姉さんという雰囲気で、そして山本美月らしく頑張りたいと思います」と語っている。

『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ』
同時上映『ピカチュウとポケモンおんがくたい』
7月18日(土)全国ロードショー


(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2015 ピカチュウプロジェクト

いま人気の動画

     

人気記事ランキング