省電力で高速な15インチのゲーミングノートPC、サードウェーブから

2015.3.16 18:33配信
GALLERIA QF960HE

サードウェーブデジノスは、3月13日、15インチのゲーミングノートPC「GALLERIA QF960HE」と「GALLERIA QF940HE」の2機種を、全国のドスパラ各店舗とドスパラ通販サイトで発売した。

キーを多用するゲームでも、テンポのよいプレイを可能にすべく、デスクトップPC用キーボードとほぼ同じキーピッチを確保する。また、高性能なCPUやグラフィックのために、ヒートパイプを用いた冷却機構を備えており、熱をすばやく強力に排出する。このほか、SSDの搭載、メモリやHDD容量の変更、BD(ブルーレイディスク)ドライブへの変更といったカスタマイズ構成にも対応し、「GALLERIA」ブランドのゲーミング関連の周辺機器や、各種ケーブル・サプライも同時に購入できる。

「GALLERIA QF960HE」「GALLERIA QF940HE」ともに、CPUにインテルCore i7-4710MQを採用し、15.6インチワイドノングレア液晶ディスプレイ(解像度1920×1080)、8GBのメモリ、500BのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.0+HS。OSはWindows 8.1 Update 64ビットで、Windows 7も選択できる。

「GALLERIA QF960HE」は、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 960Mを採用し、インターフェースは、USB3.0×2、USB2.0×2、HDMI出力×1、ミニD-sub15ピン×1、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート、SDカードリーダーなどを備える。

キーボードには青色LEDによるバックライト機能を搭載するとともに、排気ファンを高回転モードに固定することで、高負荷状態が連続するゲームプレイ時でも、CPUやグラフィックスの温度を低く保ち、高いパフォーマンスの維持を実現する「クーラーブーストモード」機能にも対応する。

バッテリ駆動時間は約3.1時間。サイズは幅383.0×高さ37.6×奥行き249.5mmで、重さは約2.6kg。税別価格は12万9980円。

「GALLERIA QF940HE」は、グラフィックスにNVIDIA GeForce 940Mを採用し、インターフェースは、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI出力×1、ミニD-sub15ピン×1、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート、SDカードリーダーなどを備える。

バッテリ駆動時間は約3.4時間。サイズは幅382.94×高さ39.6×奥行き249.24mmで、重さは約2.5kg。税別価格は10万9980円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング