今こそ見返したいディズニー・ラブストーリーの原点。『シンデレラ ダイヤモンド・コレクション MovieNEX』登場

『シンデレラ ダイヤモンド・コレクション MovieNEX』が、2015年3月18日(水)に発売されました。実写版公開を4月25日(土)に控え、今こそ見返したい、ディズニー・ラブストーリーの原点。見どころを紹介します。

ディズニーを代表するプリンセスが、MovieNEXで登場しました(『シンデレラ ダイヤモンド・コレクション MovieNEX』3/18発売)。

東京ディズニーランドのシンボル、シンデレラ城など、ディズニープリンセスの中でも代表的に扱われることが多いシンデレラ。

1950年の公開から、シンデレラのひたむきな姿、「ビビディ・バビディ・ブー」をはじめとした音楽、シンデレラを助ける動物たちの魅力的なキャラクターで世界中の人々を魅了してきました。

 

名シーンを生み出す楽曲

かぼちゃの馬車と、ガラスの靴。シンデレラを象徴するアイテムは、フェアリー・ゴッドマザーの魔法で生まれます。

その魔法こそ、有名な「ビビディ・バビディ・ブー」。

曲に合わせて踊るように魔法が現れ、シンデレラがドレスをまといます。ディズニー・アニメーションを代表すると言われる名シーンです。

他にも、「これが恋かしら」などの美しい音楽が名シーンを生み出します。

今はなき「ミッキーマウス・レビュー」で影絵として踊るシンデレラとプリンス・チャーミングの、「これが恋かしら」が印象に残っているディズニーファンも、多いのではないでしょうか。

 

シンデレラを助ける個性的なキャラクターたち

シンデレラは元々、プリンセスではありません。

夢に向かって耐え、努力していく姿が、シンデレラをディズニープリンセスの代表格にしています。

そして、ディズニープリンセスの特徴のひとつ、プリンセスを助ける動物たちの存在も、『シンデレラ』に最も強く表れているといえます。

ガスとジャックをはじめ、ネズミや小鳥を友達のように大切に扱うシンデレラ。彼らはシンデレラがピンチの時に力を発揮し、彼女の夢を手助けします。

ガスやジャックらにとっての悪役である、猫のルシファーとのやりとりも、アニメーションらしいシーンです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント