iOS用「ATOK」がキーボードのカスタマイズに対応、キーボード着せ替えも

2015.3.17 12:11配信
さまざまなキーボードの位置やサイズ設定に対応した「ATOK for iOS ver.1.4.0」

ジャストシステムは、3月13日、新たにキーボードのサイズや位置のカスタマイズを実現したiPhone/iPod touch/iPad向け日本語入力システム「ATOK for iOS ver.1.4.0」を、App Storeで発売した。税込価格は1500円。

キーボードの幅寄せインターフェースを再設計し、入力しやすさの観点から、キーボードのサイズや位置のパターンを複数種類用意することで、自分に適したものを選んで利用できる。

テンキー入力スタイルは、フリック入力やトグル入力など4種類から選択することができ、使い慣れた入力方法をiPhone 6/6 Plusでも使い続けられる。また、文字削除キーの上フリックによるカーソル右の文字の消去にも対応した。

このほか、iPhone 6/6 Plusのきょう体デザインに合わせて、キーボードをホワイト、ダーク、ゴールドで着せ替える機能を備えるとともに、新たに「絵文字キーボード」「顔文字キーボード」「記号キーボード」を搭載し、「ATOK」キーからスライドや長押しで切り替えることができる。対応OSはiOS 8以降。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング