小比類巻太信が総合格闘技デビュー

2012.2.16 10:45配信
会見より。小比類巻太信(写真右)とリングス前田日明代表(左) 会見より。小比類巻太信(写真右)とリングス前田日明代表(左)

総合格闘技団体のリングスが2月14日都内で会見し、3月に行われる「RINGS ~reincarnation 再臨~」の対戦カードを発表した。

「RINGS ~reincarnation 再臨~」開催情報

かつて魔裟斗とともにK-1MAXを支えた小比類巻太信の参戦が決定。およそ2年ぶりのリング復帰の場に総合格闘技を選んだ小比類巻は、リングスでも活躍したリー・ハスデルの愛弟子ベン・アボット(リングスUK)と対戦する。小比類巻は「打撃を生かして、自分の持ち味である一発で倒すということを総合でもやっていきたい」と意気込みを語った。そのほかに発表された対戦カードは、伊藤健一(フリー)VSジャレット・オーウェン(リングス・オーストラリア)、伊澤寿人(和神会/RINGS)VSクラット・ピターリ(ロシア)、清水俊裕(宇留野道場)VS幕大輔(マッハ道場/RINGS)。決戦は3月9日(金)東京・後楽園ホールにて。チケットは発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング