KDDI、PCからの設定で電話業務を自動化するクラウドサービス、電話機/回線は不要

2015.3.20 12:14配信
「KDDI クラウドオートコール」のサービスイメージ。PCで通知文と電話番号を登録し、一斉に合成音声で電話をかける

KDDIは、通知・督促などの電話業務の自動化を実現する法人向けクラウドサービス「KDDI クラウドオートコール」の提供を4月1日に開始する。申込み受付は3月18日に開始した。

ユーザーのPCから予めメッセージ内容と通知先の電話番号を設定しておくことで、指定時間に合成音声によって一斉に電話をかけることができるクラウド型の音声通知サービス。電話機や電話回線なしで音声による電話通知ができる。また、応答や不在通知結果をリアルタイムに把握できる。

通知・督促などの電話業務効率を向上させるとともに、設備投資や人件費、通話料金などのコストの最適化を実現。また、24時間365日の故障受付対応など通信事業者として高品質なサービスを提供する。

税別利用料金は、初期費用が2万円、月額基本料金が3万9600円。通話料金は、固定電話宛てが3分あたり8円と業界最低水準で利用することが可能。au携帯電話宛は1分あたり15.5円、他社携帯電話宛が1分あたり16円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング