フルーツポンチ村上、ねば~る君にいじられる ねば~る君「ぶっしゃーじゃないねば!」

2015.3.20 16:22配信
 茨城県をPRしたねば~る君(左)と村上健志

 上野東京ライン開業記念「ねば~る君の“伸び~る茨城”PRイベント」が20日、東京都内で行われ、茨城県非公認キャラクターのねば~る君、茨城県出身のお笑い芸人・村上健志(フルーツポンチ)が出席した。

 14日に上野東京ラインが開業し、茨城と都心を結ぶ常磐線がこれまでの上野駅から東京駅、品川駅まで延伸。“近くなった”茨城を緊急PRするため、ねば~る君が銀座の茨城県アンテナショップ「茨城マルシェ」の一日店長に就任した。

 “一日店長”の名札をわら部分に付けてもらったねば~る君は、「一日と言わずずっとでもいいねばよ~」とご機嫌な様子。名札の位置が低過ぎると笑いが起こる中、村上から「(体にピンが刺さると)ぶっしゃーとなるからね」と突っ込まれると、「ぶっしゃーじゃないねば! 糸が引くねば!」とふなっしーとの“キャラかぶり”を否定した。

 さらに「今日はこれをやりに来たねば」と、ショップ入り口上部の看板まで体を伸ばして上野東京ライン開業を祝福。その後は村上と共に来店したファンに納豆を配り、握手に応えるなど交流を楽しんだ。

 この日、ねば~る君と初めて対面したという村上は「その辺に売っていそうな生地でいいですよね。緩さもここまできたかという感じ」と印象を語った。

 また、ねば~る君から「出世する人が引っ張ると伸びる」と舌を引っ張るよう促されるもまったく伸びず、「伸びしろがありませんでしたねば」といじられ肩を落とした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング