松岡茉優「歴代の方より見劣りする顔つきですが…」 “登竜門ポスター”のモデルに

2015.3.23 17:18配信
 37代目のポスターモデルに起用された松岡茉優

 「2015年度 全国統一防火標語・防火ポスター」記者発表会が23日、東京都内で行われ、女優の松岡茉優が出席した。

 37代目の同ポスターのモデルに起用された松岡。歴代のモデルに、松田聖子、中山美穂、長澤まさみらが名を連ねることについて「憧れの女優さんばかりで緊張しますが、このポスターは(女優の)登竜門的な存在と聞いているので、私もそうなれるようにより一層精進していきたい」と力強くコメントした。

 先月二十歳になった松岡は「役者一本でやっていこうと決めてからは5年。子どもから大人までに愛される女優さんになりたい」と話した。

 また、「テレビで人前に出るようになってから年々『きれいになった』と言われることが増えてきた」と明かした松岡は「ちょっと歴代の皆さんより見劣りするような顔つきですが、私、きっと持って生まれたものより“伸びしろ”はあると思うんです」と力説。

 今回の起用理由となった“真面目で芯が通っている点”についても「バラエティー番組でお尻を蹴ったりおならをかいだりしているので、ちょっと不安だったけど、そういう印象も持っていただいていると知ってホッとしました」と語り、笑いを誘った。

 さらに同ポスターについて「中学校の通学路にある看板に貼ってあった。目力が強かった上野樹里さんが印象に残っています。これからは、私よりも年下の子たちもこれを毎日見るのかな、と思うと照れくさいですね」とほほ笑んだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング