PCなどの盗難防止に、ワイヤーが外れると95dBの大音量! サンワサプライ

2015.3.24 12:29配信
「SLE-ALMシリーズ」の利用イメージ

サンワサプライは3月20日、機器に取りつけたセンサ部分や机・什器などの固定した部分に貼りつけた本体部分が外れると、アラーム音で注意を喚起するアラームセキュリティ「SLE-ALMシリーズ」として、「SLE-1ALM」「SLE-2ALM」「SLE-3ALM」「SLE-4ALM」の4機種を発売した。

本体またはセンサ部分が剥がされた場合や、ワイヤーケーブルが切断された場合に、アラーム音で注意を喚起するセキュリティ製品。センサ部分を機器に取りつけ、本体部分をデスクや什器、ホルダーなどに貼り付けて設置する。アラーム音は95dBと大音量なので、タブレット端末やスマートフォンなどの携帯情報端末を展示する際などの、端末の盗難防止に適している。作動時間は、アラーム非作動中が約2年、アラーム作動中が約5時間。なお、内蔵電池は交換できない。

「SLE-1ALM」と「SLE-2ALM」は、センサ部分の裏面を両面テープで機器などに貼りつけて使用する。センサ部分には柔らかい素材を使っているので、湾曲した部分にも貼りつけられる。さまざまな場所にセンサを取りつけることができるので、タブレット端末やスマートフォンなど、携帯情報端末や周辺機器での使用に適している。「SLE-1ALM」は、センサが1基のシングルタイプ。税込価格は3434円。「SLE-2ALM」は、センサが2基のダブルタイプ。税込価格は4190円。

「SLE-3ALM」と「SLE-4ALM」は、センサ部分がUSBコネクタで、機器のUSBポートに取りつけて使う。USBポートを備えたPCなどの機器に対応し、ノートPCの展示用途に適している。「SLE-3ALM」は、センサが1基のシングルタイプ。税込価格は4082円。「SLE-4ALM」は、センサが2基のダブルタイプ。税込価格は5378円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング