氣志團&乃木坂46“乃木團”で初コラボ 綾小路翔「どんどんうまくなっていく」

2015.3.24 19:58配信

 ライブイベント「おどる!うたう!大卒業式!」が24日、東京都内で行われ、氣志團、乃木坂46が出席した。

 イベントは、高校生向けオンライン学習サービス「受験サプリ」のキャンペーンの一環として、今年大学受験を乗り越えた受験生2000人を招待。氣志團と乃木坂46がライブを披露したほか、2組のコラボレーションによるバンド“乃木團”が「One Night Carnival」をパフォーマンスした。

 乃木團は、乃木坂46の川村真洋、齋藤飛鳥、深川麻衣ら7人によるバンドで、昨年行われた氣志團と乃木坂46の“対バン”のオープニングアクトとして初登場。その後も活動を続けてこの日ついに氣志團とのコラボパフォーマンスが実現し、メンバーは「氣志團さんと同じステージで歌うのは初めてだったので、今までで一番楽しかった」と喜んだ。

 「卒業おめでとう! 進学おめでとう!」と祝福した綾小路翔は「受験はメンバーはほとんど経験していなくて、全員合わせて偏差値15ぐらいしかない。みんな勉強して偉いね」と感心しきり。

 乃木團のパフォーマンスについては「どんどんうまくなっていく。僕たちが一生出られないNHKでも歌ってくれて、泣きました。バンドとこれだけタメ張って演奏できるアイドルはいないんじゃないですか。僕は会ったことがない。乃木團だけ」と絶賛した。

 また、今春から大学に進学する生田絵梨花は「私は皆さんと同い年なので、こんなに親近感の湧くライブはない。こうやって同い年だけで集まってライブをすることはないので、うれしかったし楽しかったです」と大喜び。「4日前の卒業式では大号泣で歌えなかったけど、今日はみんな笑顔で終えられたらいいなと思います」と笑顔で卒業の喜びを分かち合った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング