エレコムのBluetoothヘッドセット、付属イヤホンでステレオにも対応

2015.3.25 20:26配信
LBT-HPS03シリーズ/LBT-HPS03PCシリーズ(下段は「LBT-HPS03シリーズ」のみのカラーバリエーション)

エレコムは、片耳用ヘッドセットとしてだけでなく、付属のイヤホンを使用することでステレオヘッドセットとしても使えるBluetoothヘッドセット「LBT-HPS03シリーズ」(スマートフォン・携帯電話用)と「LBT-HPS03PCシリーズ」(PC用)の2機種を、3月下旬に発売する。どちらも価格はオープンで、税別の実勢価格は3480円前後の見込み。

単体では片耳ヘッドセットとして、付属のイヤホンを接続することで両耳ステレオヘッドセットとして使用できる耳栓タイプのBluetooth 4.1対応ヘッドセット。

従来モデルのユーザーからの感想や要望を反映し、より最適な角度設計を採用。耳の形状に沿うカーブを備えた3Dフィット構造のイヤーフックが付属するなど装着感を向上し、長時間でもストレスなく装着できる。

本体の素材を変更するとともに、電波強度を強化することで、音切れや接続切れを解消した。また、ドライバーの改良によって通話、音楽ともに音質を向上した。

スイッチ類は、電源ボタンをスライド式にすることで、より確実な操作を実現し、音量調整や曲送り、曲戻しに対応したボタンを個別に用意する。

対応Bluetoothプロファイルは、HFP、HSP、A2DP、AVRCPで、最大8台までの機器を登録できる。また、著作権保護技術SCMS-Tにも対応している。バッテリ駆動時間は、通話が約7時間、音楽再生が約6時間、待受が最大約120時間で、充電時間は約2時間。サイズは幅17.8×高さ51.6×奥行き12.8mmで、重さは約10g。イヤーピースはS/M/Lの3サイズが付属する。

「LBT-HPS03シリーズ」は、カラーがブラック、ホワイト、レッド、ブルー、ネイビー、ピンクの6色。「LBT-HPS03PCシリーズ」は、カラーがブラック、ホワイト、レッドの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング