トム・ハンクス&ジュリア・ロバーツ共演の『幸せの教室』予告編が公開に

2012.2.17 12:48配信
『幸せの教室』場面写真

トム・ハンクスが製作・監督・脚本・主演のすべてを手がけ、ジュリア・ロバーツとの豪華共演も果たした話題作『幸せの教室』の予告編が到着した。

予告編はこちら

ハンクスが監督を務めるのは『すべてをあなたに』以来15年ぶり。本作では、岐路に立たされた“やる気だけはある”中年の男性が、ロバーツ演じる“やる気を失った”女性と出会い、互いに影響を与えながら人生に希望を見出していく姿を描いている。

このたび公開された予告編は、学歴を理由にリストラされてしまった主人公ラリー(ハンクス)が、再就職するために短期大学のスピーチクラスに入学するところから始まる。そこに自信を失った教師として登場するのがメルセデス(ロバーツ)で、初めはラリーに対していぶかしげだった彼女が、一緒にスクーターに乗るシーンなどを通して印象を改めていく様子を観ることができる。さらに後半では、“新しい生活”に踏み出したラリーの姿も描かれ、勉強や仕事で努力を重ねることでパッとしなかった外見が洗練されていく様子や、そんなラリーの行動に影響を受けて笑顔を見せるようになるメルセデスの変化も収められている。

ごく普通の男女を演じるオスカー俳優ふたりの姿から、“人生はいつからでもやり直せる”というポジティブなメッセージが強く伝わってくる今回の予告編。「世界中を旅したとしても、ここで学んだことに勝るものはない」とラリーが語るこの“教室”でいったいどんな人生の授業が行われるのか、期待してみてはいかがだろうか。

『幸せの教室』

(C)2011 Vendome International, LLC. All Rights Reserved.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング