USB3.0接続のHDMI対応ディスプレイアダプタ、4K対応とフルHD対応の2機種

2015.3.26 11:52配信
「LDE-HDMI4KU3」(左)と「LDE-HDMI2KU3」

エレコムは、PCの映像や音声をUSB3.0経由でテレビに映し出せる、HDMI対応ディスプレイアダプタの新製品として、4K対応の「LDE-HDMI4KU3」と、フルHD対応の「LDE-HDMI2KU3」の2機種を4月上旬に発売する。

PCのUSBポートと、テレビや液晶ディスプレイのHDMI端子に接続すると、PCの映像や音声を簡単に映し出すことができる。ノートPCに保存した動画の大画面テレビでの視聴や、HDMI対応プロジェクターを使用したプレゼンテーションなどに適している。

PCと本体をUSBケーブル、本体とテレビをHDMIケーブルで接続すると、映像だけでなく音声も出力できる。また、USBポートを使用するので、外部ディスプレイ出力非搭載のノートPCなどでも、外部ディスプレイやテレビの接続を実現する。

対応OSは、Windows 8.1/7、Mac OS X 10.6~10.9。サイズは幅45×高さ14×奥行き76mmで、重さは37g。

「LDE-HDMI4KU3」は、最大3840×2160の高解像度出力ができる4K対応モデル。税込価格は2万1935円。「LDE-HDMI2KU3」は、最大2560×1600で幅広いコンテンツを出力できるフルHD対応モデル。税込価格は1万3856円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング