鈴木保奈美、嵐ファンを告白「櫻井さんに驚かれた」 “大人のエロ”の持論語る

2015.3.26 14:8配信
 花束ゲストとして出席した鈴木保奈美

 YEBISU GARDEN CINEMAオープン記念として映画『間奏曲はパリで』プレミア試写会イベントが25日、東京都内で行われ、女優の鈴木保奈美が花束ゲストとして出席した。

 本作はパリを舞台に、田舎の主婦が未知なる出会いに喜び、迷いながらも本当に大切なものに気付いていくという大人のラブストーリー。鈴木は自身の出演作以外での映画イベントは初めてといい、劇場の新支配人に花束を贈ってオープンを祝福すると「若いころはここにもよく見に来ていました。今もワインを買いに来たり、結構来ているんです」と思い出を語った。

 映画について「フランス映画というと難解なイメージが皆さんあると思うのですが、難解ではなく素直に見られる映画。淫靡(いんび)な感じもなく、大人の美しいエロという感じですね」と表現した。“大人のエロ”に話題が及ぶと「私たちもどんどん見習っていったらいいのではないかと。そこはあまり触れないでという風潮もあると思うのですが、素直に受け入れて美しく見詰めていったら人間としてもとてもいい」と持論を展開した。

 さらに、若い男性は好きかとの問いには「大人になったら年は関係ないですからね。大好きですよ、嵐とか。車の中でとか、かなり歌います。以前ドラマで櫻井翔さんと共演した時に、あまりに(楽曲を)知っているので驚かれました」とファンであることも明かした。

 映画は4月4日からYEBISU GARDEN CINEMA、角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング