遊びながらプログラミングの仕組みを学べるロボット、「Romo」モニター募集

2015.3.27 16:22配信
「Romo 100 人モニターキャンペーン」を実施

セールス・オンデマンドは、遊びながらプログラミングの仕組みを視覚的に学ぶことができる米ロモティブのエデュケーショナルロボット「Romo(ロモ)」を体験できる「Romo 100 人モニターキャンペーン」を開始した。

「Romo」は、iPhone/iPod touchと繋げて駆動する体感型のエデュケーショナルロボット。難しいと思われがちなプログラミングの仕組みを簡単に学ぶことができる。今回、モニターキャンペーンを実施する。

親子でRomoに触れ、動かす様子を動画で投稿し、アンケートに回答できる100名を募集。スキルそのものを得ることがゴールではなく、Romoを動かすために試行錯誤することで、子どもの表現力や考える力を養うことを目的としている。

募集期間は、3月26日から4月19日の23時59分まで。モニター期間は4月23日から5月18日まで。日本国内在住で、iPhone 5S/5C/5/4S/4またはiPod Touch第4世代/第5世代のユーザーが対象。キャンペーンサイトの応募フォームから必要事項を記載し、応募方法できる。当選結果は、メールで連絡する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング