“次世代ヒーローショー”の進化を見よ! 『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』リハーサルレポ

2015.3.28 11:30

天王洲銀河劇場にて3月25日から東京公演が行われている、次世代のヒーローショー『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』。ウレぴあ総研が取材した、ハイスピードなアクション満載のリハーサルステージの模様をお届けします。

子供の頃に誰もが一度は行ったことのある(もしくは行きたかった)であろう、「ウルトラマン」のヒーローショー。その次世代版といえる『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』の東京公演が、3月25日から天王洲銀河劇場にて行われています。
 

ヒーローショーが、アクロバットとプロジェクションマッピングによって進化!

『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』は、ウルトラ戦士とウルトラ怪獣たちの戦いが描かれる、次世代の「ヒーローライブエンタテインメントショー」。

アテネオリンピック男子体操団体金メダリストの中野大輔さんや、パルクールパフォーマーのZENさんといったトップアスリート・パフォーマーたちによるアクロバティックなバトル、そして3Dプロジェクションマッピングなどの最新映像技術による舞台演出は、これまでのヒーローショーの枠を超えた内容となっています。

この記事では、3月25日からの本公演にさきがけて行われた直前リハーサルステージのレポートをお届けいたします。
 

気になるストーリーは…?

『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』のストーリーは、「新ウルトラ警備隊 アクロバトル・ユニット」のメンバーが怪獣に乗っ取られてしまい、ウルトラ戦士とウルトラ怪獣たちとのバトルが巻き起こる……というもの。

「アクロバトル・ユニット」がウルトラ戦士の力を借りるための「ヒカリのチカラ」がテーマになっており、それを狙う宿敵「ウルトラマンベリアル」とウルトラ戦士たちの因縁の対決も描かれます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング