スーパースポーツゼビオ東京御茶ノ水本店のA館3階にオープンしたファイテンショップは、各種ファイテン商品の販売はもちろん、ボディケアマシン「アクアチタン浴カプセル」「ソラーチ」も利用可能です。

メタックスシリーズやチタンテープをはじめ、店内にはセルフケアグッズが充実。頻繁に治療院などに通うことは大変ですが、日々のセルフケアを行うことで、パフォーマンスの維持・向上に繋がるでしょう。

本メディアでも取り上げた、ランニングソックス「足王」シリーズ(【ランニング】スピードランナー向けソックス『足王レーサー』を履いてみた!体験レポ)もありました。素材から縫合までこだわった本製品は、リピーターが多いのだとか。

このほか、RAKUWAネックレスやスポーツベルトなど、練習・大会で活躍するアイテムも数多く取り揃えられています。

化粧品類は、運動後の肌ケアにピッタリ。無添加※で肌に優しいファイテンの化粧品類は、女性のみならず男性にも良さそうです。
化粧水やクリーム、クレンジングオイルなど、ご自身の目的やお肌の状態などに合わせて選んでみてください。
※パラベンフリー・アルコールフリー・無香料・タール色素フリー

ショップの奥に、「アクアチタン浴カプセル」「ソラーチ」を利用できるスペースが設けられています。それぞれ期待できる体感など、詳しくご紹介しましょう。

まずは「アクアチタン浴カプセル」。正面の扉が開くと、中にゆったり寛げる広めのイスがあります。

ファイテンが独自の最新技術によって開発した機器で、イスにはメタックスと磁気発生ユニットが、さらにカプセル本体にはミクロチタンボールが搭載されています。

これによって極上のリラックスを体感できるそうです。

練習・大会後のリカバリーケアから本番前のパフォーマンスアップ、もちろん日常におけるストレスケアまで効果が期待できそう。
実際、ストレスのある方へのリラックスの実感値が高いのだといいます。

そして、フットマッサージ器「ソラーチ」。
珍しいのは、中足骨に着目しているという点です。フットマッサージ器については、利用経験のある方も多いことでしょう。では、いったい何が違うのか。今回、実際に体験させていただきました。

イスに座ってリラックス。簡単なボタン操作でマッサージが開始されます。
ちなみにこちら、足を入れる部分のインナーカバーにはメタックスが採用されているそうです。
ここにも、ファイテンの独自技術が用いられていました。

強さ“弱”で試しました。
特に中足骨の中でも親指側がグッと押し上げられるように感じられ、さらに反対に小指側の足の甲も圧迫されるため、足全体が揉み伸ばされているような感覚です。つい「おぉ~」と声が出てしまう気持ち良さでした。

一通りマッサージを終えてみると、確かに足の疲労感が抜けたように思えます。自宅に置いて、トレーニング後に毎回使いたくなりました。

また、A館8階にはイベントスペースがあり、ランニングやボディケアなど、様々な体験ができるイベントも予定されています。
今回は、ファイテン主催で、ランニングイメージキャラクターの西谷綾子さんを講師に招いたランニングクリニックに参加しました。

ランニングに備えたチタンテープの貼り方を始めとした、ランナーの為のレース前後のボディケア方法、ストレッチ方法など、これからのマラソントップシーズンに向けて役立つ情報がたくさんでした。

製品購入はもちろん、コンディショニングやセルフケアの拠点としても重宝しそうなファイテンショップ。御茶ノ水駅や小川町駅、神保町駅からすぐの立地で、ランナーの聖地と言われる皇居(竹橋付近)からも徒歩10分ほどで行くことができます。

パフォーマンスアップを目指すランナーから、疲れが溜まりがちなビジネスパーソンまで。ぜひ一度、訪れてみてください。

“走る”フリーライター。スポーツを中心に、IT・WEBやビジネス関連などで執筆。「人生をアホほど楽しむ」がモットーのノマドワーカー。マラソンやトアイアスロンが趣味で、100km超のウルトラマラソンにも頻繁に出走。ときどき仮装ランナー。2児の子を持つイクメンとしても奮闘中。ナレッジ・リンクス(株)代表取締役。葛飾区堀切中学校・陸上部コーチ。1983年生。 

このページが気に入ったら、フォローしてね!!